大会事務局
  日本大学医学部 内科学系
腎臓高血圧内分泌内科学分野
  〒173-8610
東京都板橋区大谷口上町30-1
運営事務局
  株式会社グレス
  〒105-0012
東京都港区芝大門1-16-4
第二高山ビル6階
  TEL:03-6435-9885
  FAX:03-6435-9886
  E-mail:hdf25@gressco.jp
  本大会にて開催いたしますランチョンセミナーの事前登録申込を各セミナーそれぞれ先着順にて受付いたします。定員に達し次第、終了となります。
是非とも事前参加登録並びにランチョンセミナーの事前予約をお願いいたします。
※当日受付分も若干はご用意させていただきますが、不足した際にはご理解をお願いいたします。
■登録期間
  7月18日(木)~ 9月12日(木)
■参加資格
  本大会の事前参加登録を行い、決済を終了されている方が対象となります。
■【1日目】10月12日(土) 12:00-13:00
 
ランチョンセミナー①  第 1 会場(700席)

Results and optimization of the high-volume postdilution online HDF
  座 長 山下 明泰(法政大学 生命科学部 環境応用学科)
  演 者 Francisco Maduell(Hospital Clinic, Barcelona (Spain))
  共催社 ニプロ株式会社
ランチョンセミナー②  第 2 会場(280席)

透析導入早期からの低栄養状態、 末梢 循環 の改善を目的とした透析療法
(H12 ヘモダイアライザーと ポリフラックス H ヘモダイアフィルター)
  座 長 川西 秀樹(特定医療法人あかね会 土谷総合病院)
  演 者 平山 智也(北彩都病院)
川合 徹(医療法人 中央内科クリニック)
  共催社 バクスター株式会社
ランチョンセミナー③  第 3 会場(420席)

患者さんに合わせた治療選択
  座 長 峰島 三千男(東京女子医科大学臨床工学科)
  演 者 友 雅司(大分大学医学部附属臨床医工学センター)
  共催社 日機装株式会社
ランチョンセミナー④  第 4 会場(210席)

  座 長 篠田 俊雄(つくば国際大学 医療保健学部 医療技術学科)
保存期CKDのリン管理(仮)
  演 者 土谷 健(東京女子医科大学 血液浄化療法科)
低栄養/サルコペニア防止のためのリン管理の重要性
  演 者 稲葉 雅章(大阪市立大学大学院医学研究科 代謝内分泌病態内科学)
  共催社 バイエル薬品株式会社
■【2日目】10月13日(日) 12:00-13:00
 
ランチョンセミナー⑤  第 1 会場(700席)

透析医療の現在・過去・未来
  座 長 新田 孝作(東京女子医科大学 腎臓内科)
  演 者 中元 秀友(埼玉医科大学 総合診療内科)
  共催社 協和キリン株式会社
ランチョンセミナー⑥  第 2 会場(280席)

多様化するHDF療法の治療目的と適用 ~掻痒症をはじめとする愁訴の改善と栄養管理を考える~
※はじめに座長からのオーバービュー(10~15分)
  座 長 藤森 明(甲南病院 血液浄化・腎センター)
  演 者 高橋 直子(あかね会大町土谷クリニック)
  共催社 旭化成メディカル株式会社
ランチョンセミナー⑦  第 3 会場(420席)

  座 長 水口 潤(社会医療法人 川島会)
臨床工学技士の目線から見た適正なクエン酸第二鉄の使い方(仮)
  演 者 辻 義弘(森ノ宮医療大学 保健医療学部 臨床工学科)
CKD-MBD新時代におけるリン吸着薬への期待(仮)
  演 者 角田 隆俊(東海大学医学部付属八王子病院 腎内分泌代謝内科)
  共催社 鳥居薬品株式会社
ランチョンセミナー⑧  第 4 会場(210席)

オンラインHDFの現状と期待
  座 長 土谷 健(東京女子医科大学病院 血液浄化療法科)
  演 者 川西 秀樹(特定医療法人あかね会 土谷総合病院)
  共催社 東レ・メディカル株式会社
■登録方法
  事前参加登録時に予約ができます。受付期間内であればいつでも予約・変更・取り消しができます。
予約・変更・取り消しをされる場合は、事前参加登録時に送信されます、登録完了メール(【重要:要保存】第25回日本HDF研究会学術集会・総会《事前参加受付及びお支払いのご案内》)本文にあります、▼登録情報の変更画面URLにログインして登録ください。