大会事務局
  日本大学医学部 内科学系
腎臓高血圧内分泌内科学分野
  〒173-8610
東京都板橋区大谷口上町30-1
運営事務局
  株式会社グレス
  〒105-0012
東京都港区芝大門1-16-4
第二高山ビル6階
  TEL:03-6435-9885
  FAX:03-6435-9886
  E-mail:hdf25@gressco.jp
■参加登録
1.受付場所・時間
    京王プラザホテル 本館4F ホワイエにて行います。
10月12日(土曜日)8:00 ~
10月13日(日曜日)8:00 ~
 
  一 般 学生・研修医
学術集会参加費 10,000円 3,000円
情報交換会費 3,000円 3,000円
  学生の方は必ず学生証をご持参ください。ご提示ない場合には一般参加費となります。
  ●事前参加登録の方
  ※事前参加登録用QR コードを読取機にかざし、参加証(ネームカード)をお受け取りください。
ランチョンセミナー予約整理券、情報交換会参加券(予約をされた方のみ)も同時に発券されます。
QR コードをお忘れになった方は、読取機わきの受付係員にご相談ください。
  ※事前参加登録用QRコード
QRコードは、ご登録いただきましたメールアドレス宛に事前送付を致します。(※9月26日(木)予定)
当日は事前参加登録用QRコードを読取機にかざし、参加証(ネームカード)をお受け取りください。
ランチョンセミナー予約整理券も同時に発券されます。
尚、メールの確認ができない方は、迷惑メールに振り分けられているか、ご利用のメールサーバーの機能により、受信できない場合がございます。(yahoo, hotmail, gmailの一部)
その場合は個別対応にてQRコードを送付させていただきますので、参加登録窓口までご連絡ください。
参加登録窓口 E-mail:25hdf-yoyaku@chita-creative.com
  ●当日参加登録の方
  参加費と引換に参加証をお渡しいたします。参加証には、ご所属、お名前を各自ご記入の上、はっきりと分かるよう着用してください。
  参加証のない方の入場はお断りいたします。
なお、参加証(ネームカード)の再発行は一切行いませんので、 大会期間中は紛失などされませんよう大切にご使用くださいますようお願い申し上げます。
2.抄録集
  会員または事前参加登録をされた方には事前に送付を致しますので、当日配布は致しません。当日必要な方は別途購入いただきます。
当日参加登録の場合は、有料購入となります。
1部:2 ,000円(部数に限りがございますので、売り切れの際はご容赦ください。)
■情報交換会
  10月12日(土曜日)18:15 ~ 第1会場にて開催いたします。(予定)
※参加費:3,000円(事前予約優先)
■理事会・評議員会・総会
  理事会 10月11日(金)16:30-17:30 本館43 F「スバル」
  評議員会 10月11日(金)17:30-18:30 本館43 F「ムーンライト」
  総 会 10月13日(日)13:10-13:40 南館5 F 第1会場「エミネンスホール」
■ランチョンセミナー予約整理券
  1.整理券発行場所
    京王プラザホテル 本館4F 総合受付
  2.整理券発行場所
    10月12日(土曜日)8:00 ~ 11:30 ランチョンセミナー①②③④
10月13日(日曜日)8:00 ~ 11:30 ランチョンセミナー⑤⑥⑦⑧
  (1) 当日分の入場整理券の発行は先着順のため、なくなり次第終了させていただきます。
  (2) 入場整理券の発行には参加証が必要です。おひとり様一枚限り、開催当日分のみとなります。
  (3) 発行時間終了後、整理券が余っている場合は、各セミナー会場前で配布します。
  (4) セミナー開始5分後に無効となります。
  (5) 各セミナー会場には、入場整理券をお持ちの方から、優先的にご入場いただきます。
  整理券をお持ちでない方は会場前別列でお待ちください。セミナー開始後、入場整理券をお持ちの方が入場後、空席あればご案内させていただきます。
ランチョンセミナー時のお弁当が不足した際には、上記をご理解いただき予めご了承ください。
セミナー確保のためにも是非事前登録をお願いいたします。
■会場内でのお願い
  (1) 発言される際は予めマイクの前にお並びのうえ、最初に所属と氏名を明らかにしてください。
  (2) 会場内での呼び出しはお断りいたします。
  (3) 会場内は全面禁煙です。喫煙所をご利用ください。
  (4) 携帯電話のご使用は、会場外にてお願いいたします。
  (5) 会場内ではマナーモードの設定をお願いいたします。
■クローク
  京王プラザホテル 本館3F クロークをご利用ください。
■認定医の単位取得
  本学術集会参加により、下記の単位が取得できます。
  1. 日本透析医学会関連学術集会
参加により3 単位を取得できます。ご希望の方は、当日、単位受付までお越しください。
  2. 「慢性腎臓病療養指導看護師(旧 透析療法指導看護師)」受験・更新申請ポイント
参加により4 単位取得できます。登録手続きは行っておりません。各自で申請をお願いいたします。
  3. 「透析看護認定看護師」自己研鑚ポイント
参加により3 単位の申請が可能です(発表加算あり)。登録手続きは行っておりません。各自で申請をお願いいたします。
  4. 「血液浄化専門臨床工学技士」認定取得・認定更新単位
参加により5 単位取得できます。登録手続きは行っておりません。各自で申請をお願いいたします。
  5. 「医療機器センター 透析技術認定士」認定更新得点
5 単位取得できます。登録手続きは行っておりません。各自で申請をお願いいたします。
■日本透析医学会認定:透析液水質確保に関する研修
  「日本透析医学会認定:透析液水質確保に関する研修」について
平成22年度診療報酬にて透析液水質確保加算が認められ、算定用件として関連学会から示されている基準に基づき、水質管理が適切に実施されていることとなっています。
つきましては、第25回 日本HDF研究会学術集会・総会会期中に以下のとおり「日本透析医学会認定:透析液水質確保に関する研修」を実施いたします。
  日 時:2019年10月13日(日)8:00~9:00
  場 所:京王プラザホテル 4F 第2会場「錦」

  1.受講証明書発行について
    研修会場にて「受講証明書」をお渡しします(この際、学会参加証にチェックいたします.)受講証明書は2枚綴りですので、研修終了後、必要事項(姓名、所属、連絡先、職種等)を記入の上、1枚目(水色)を所定の回収箱(会場前に設置予定)に投函し、2枚目(白)はご自分で保管し、所定の研修受講の証明に使用して下さい.提出されない場合は無効となりますのでご注意ください。
なお、受講証明書の再発行はいたしませんので取り扱いにはご注意ください。
  2.受講対象者
    受講対象者は医師、臨床工学技士、看護師およびその他透析療法担当者です。
  3.研修更新について
    1) 原則5年毎に研修更新です。
    2) 研修更新は、日本透析医学会学術集会・総会、ならびに所定の全国規模学術集会等において実施される研修に参加いただくことにより認められます。
ただし、日本透析医学会透析専門医資格取得者は、専門医制度委員会のセルフトレーニング問題に解答し合格することにより更新とみなされます。